ダイアンを飲むのを忘れてしまった場合

 

ダイアンは毎日きんと飲み続けてこそ避妊効果があるものです。万が一飲み忘れてしまった場合にはどうすれば良いのでしょうか。
気づいてから12時間以内なら、気づいたときにダイアンを飲むようにして、翌日いつもの時間通りに飲めば避妊効果は継続しています。12時間以上経過してから気づいた場合には、本来の避妊効果は薄れている可能性はあります。全くないというわけではありませんが、本来の避妊効果よりも低下している可能性があります。この場合には気づいた時に飲むようにし、翌日から通常通りに飲み続けます。1日に2錠飲むことになる場合もあるため、体内のホルモン量が多くなり副作用が起こる可能性があります。そして飲み忘れから1週間程度は念のために性行為を行う際に避妊具を利用するようにしましょう。万が一の妊娠を避けるためです。2日分飲み忘れた場合には、避妊効果は期待しない方が良いでしょう。一度服用を中止して、生理が来てから新たに服用をスタートするようにします。その際には初めてダイアンを服用し始めたときと同じように、1週間程度は避妊具を利用して性行為を行うようにします。
毎日同じ時間にアラームを鳴らしたり、飲むタイミングを習慣づけるなどして、きちんとダイアンを服用するようにしましょう。