ダイアンの1シートの構成について

ダイアンは1シート21錠となっています。服用の仕方は毎日決まった時間に1錠服用します。他のピルの場合、日にちによって女性ホルモンの配合量が変わっているものもあるため「今日はこの錠剤」「明日はこの錠剤」と、服用しなければならない錠剤が決まっているものもありますが、ダイアンの場合には21錠すべてが同じ女性ホルモンの配合量となっているため、どこの錠剤を服用しても問題はありません。毎日同じ時間に服用をするのは、飲み忘れを防ぐためです。服用を忘れてしまうと避妊効果は低下すると考えられるため、避妊効果が継続するように毎日同じ時間に服用するように習慣づけることが重要です。ダイアンには偽薬がなく、21錠を服用してから7日間の休薬期間があります。休薬期間が過ぎたら、再び新しいシートの服用を開始します。
また、服用を忘れて36時間を経過すると避妊効果はなくなっていると考えられるため、一度服用を中止して生理が来てから再度服用をスタートするようにしてください。24時間以内の飲み忘れならば気づいたときに1錠、そしていつも服用している時間に1錠服用をすれば避妊効果は継続していると言われています。24時間以内ならば、1日2錠の服用になっても問題ないと言われています。