ダイアンの正しい飲み方

 

ダイアンは低用量ピルの1つです。
アジア人女性向けに作られたピルという事もあり、日本でも多くの女性が服用しています。

 

酢酸シプロテロンとエチニルエストラジオールという、2つのホルモン剤が含まれており、服用する事によって体内の女性ホルモンバランスを一定に保つ効果を発揮します。

 

女性は卵巣で卵胞ホルモンと黄体ホルモンという、2種類の女性ホルモンが作られており、これらの分泌バランスが変化する事によって排卵を起こしたり生理となるのです。

 

ダイアンを服用すると女性ホルモンが一定の量、保たれるようになるので排卵する事がありません。
ですので、正しく服用すればほぼ100%の確率で避妊の効果を得られます。

 

また、最近は月経不順や子宮内膜症、ニキビといった治療にもダイアンをはじめとする、ピルを処方するクリニックが多いようです。
飲み方ですが初めてピルを服用するという方は、基本生理が始まった日から飲み始めます。
ダイアンは21日間服用を続け、その後7日間服用するタイプのピルです。
服用をストップしたら生理となります。

 

1日1回、1錠を飲むだけという事もあり、手軽に試せるのが魅力です。
ただし、毎日同じ時間帯に服用しなければ、女性ホルモンのバランスが変わり排卵を起こす危険性が高まります。
避妊目的で服用する場合は、だいたい同じ時間帯に毎日飲み続けましょう。