ダイアンを通販購入するなら

ダイアンなどの低用量ピルを通販購入する女性が、日本でも最近は増えているそうですね。所謂、個人輸入と言って、自分で海外製の薬を通販で直接購入するみたいです。海外から通販購入、と聞けばちょっと大それたイメージが湧きそうですが、個人輸入代行サイトをいくつか見てみたところ、どれも普通の通販サイトと何ら変わりありませんでした。

 

しかし、購入するのは服用することで体内に取り入れる薬である以上、高い水準の安全性が要求されることになると思います。となると、数ある個人輸入代行サイトの中でも、ちゃんと信頼できる大手のところを選ばなければいけませんね(実際、値段が安いからというだけで購入して、後で偽物だったり、外人向けに作られた成分の強いタイプだったりと言ったトラブルは、一定数生じているそうです)。

 

そこで、信用できる大手サイトを探してみたところ、オオサカ堂、アイドラッグストアー、ベストケンコー、くすりエクスプレスの4ヶ所がヒットしました。なんでも、大企業がスポンサーとしてバックについており、正規品としての保証は折り紙付きなのだとか。なので、私ももし将来ダイアンにお世話になるような時が来れば、最初だけ産婦人科で処方してもらい、後はオオサカ堂などで購入しようと思います。

 

ダイアンで肌も綺麗になる!

ダイアン、マーベロン、トリキュラーなどの低用量ピルを飲めば、避妊効果だけでなく、とてもうれしい美容効果も得られるそうですね。その効果とは、ニキビの改善です。即効性はありませんが、服用して2〜3か月くらい経つと、徐々に肌の上のニキビが軽減していくのだとか。実際、口コミや体験談などを調べても、そうした声が多々見つかりました。

 

低用量ピルと言えばどうしても避妊というイメージが強いのですが、黄体ホルモンを抑制する作用により、こうしたニキビの改善という効果ももたらされるそうです。そのため、下手な塗り薬を使うよりも、ずっと根本的な治療になるのだとか。ただ、こうしたニキビ改善効果は、数ある低用量ピルの中でも、ダイアンが一番期待できるそうです。なぜなら、ダイアンには男性ホルモンを抑制する女性ホルモンだけでなく、他低用量ピルよりもエスニチルエストラジオールという肌効果をもたらす女性ホルモンも多く含まれているからです。

 

 

ダイアンは性同一性障害治療にも

低用量ピルと言えば、避妊目的で飲むイメージが強いと思います。しかし、実際のところはそれだけでなく、生理痛の軽減や、生理時の過度な出血を抑えるために、処方される場合も多いのだとか。低用量ピルの、受精卵の着床を防ぐために子宮内膜(これが生理時の血となったり、生理痛の原因となったりすます)の増殖を抑えるという効果は、避妊以外にも色々と有効なんですね。

 

しかし、ダイアンはそれ以外にも、意外な形で使用されているそうなんです。それは、男性の性同一性障害の治療です。なんでも、ダイアンにはマーベロンやトリキュラーと違い、酢酸シプロテロンという黄体ホルモンが含有されているのですが、これが男性ホルモンを抑制するみたいなんです。そのため、筋肉を脂肪に変えると共に筋肉をつきにくくすることで、体の女性化を促すことができるんですね。

 

その関係上、避妊目的でダイアンを服用している場合も、避妊効果だけでなく、体毛が薄くなったり胸が大きくなったりなどの効果が得られるみたいです。性同一性障害の治療でも使われるくらいですから、かなり信用できると思います。それにしても、ダイアンは低用量ピルながら、こんなすごい効果を持っていたんですね。

 

更新履歴